みなさまには、夕診の一時休止で大変ご迷惑をおかけしています。
先週、今週の、発熱外来の受診者数、医療従事者の罹患数を鑑み、外科と内科の夕診の休止を1週間延長する事を決定いたしました。

8月20日(土)までが、外科と内科の夕診の休止期間となります。

引き続き、みなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒、ご理解とご協力を頂けますようお願い申し上げます

病院長 渡部和巨




(2022年7月29日発行)
診療を受けられるみなさまへ

現在、当院の発熱外来を受診される患者様が急増しています(1日350~450名)
また、医療従事者にも、新型コロナの感染、及び濃厚接触者が出ており、診療にあたる職員数が減少しています。

みなさまには大変申し訳ございませんが、外科と内科の夕診を一時的に休止いたします。
期間は、8月1日(月)から8月13日(土)までを予定しています。

以降の診療に関しましては、8月10日(水)に、お知らせいたします。

新型コロナ感染症の患者様の診療を優先することにより、一般診療の短縮になることにつき、何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

病院長 渡部和巨